CG gallery 2009 of SHIGEART-NET

HOME > CG gallery 2009

作品4(印刷用).jpg

飛び立つ樹木

天空へとつながる赤い道筋。それは、まるで樹木がいまにも羽ばたきそうな勢いで、何か合図を待ち構えている。その合図のスイッチは誰にも与えられ、押すことができる。

作品2(印刷用).jpg

春という幻想

新しい暖かさと名残惜しむ寒さが、空間をさまよいながら生命を育もうとしている。そんなうねりの中で春という残像が僕の心に蓄積され、また、うねりと共に去ってゆく。

作品1(印刷用).jpg

僕の脳の断面

記憶は常に塗り替えられている。塗り替えられた色はまた「かたち」を変えて別の色へとバトンを渡す。僕が描く色と「かたち」は脳のどこかに隠れている。

作品5(印刷用).jpg

壁画を見つめて思うこと

壁画をみつめているときの自分は、いつもどこかに自分を探そうとしている。だから、魅了される画の中身について誰も真実を言葉にできないでいる。

作品6(印刷用).jpg

癒しの鳥

愛鳥の「まる」が'09年の秋、宙へ羽ばたいていきました。今まで飼ったインコの中で、一番、気品のある雰囲気を持っていて、「癒し」の言葉がぴったりな鳥でした。

作品3(印刷用).jpg

Horn Colors

ホルンの形をしたカラフルな色のアスレチックをつくってみたい。猫がすべって転ばないように、ふにゃふにゃ素材で、かわいい音色のするやつ。

SHIGEART Gallery